スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
竣工☆レポート@谷町4丁目
A&C竣工レポート@谷町4丁目  
   ご夫婦とお子さんでお住まいになるマンションリノベーションです。

担当コーディネーター 大村直子
設計デザイン・工事監理 一森典子

 ③洗面_320

Tさんご家族はお住まいだった賃貸マンションを退去することになり、
短期間で集中的に物件探しをされました。
そこで出会ったのがこのお部屋。
でも残念なことに、ピカピカの「リフォーム済」だったのです。。。

一見そのまま住めそうですが、ご家族に不要なものは取り去り、
こだわり部分を強調しよう!とリノベ計画がスタートしました。

①玄関ホール
段差がないので上り口はやさしいラインのアルミで見切りました。
右手はバスルームへ続く扉。
もとはホールに出っ張るジャマなドアだったのを引き戸に変えました。
①玄関ホール_320


②クロゼット
廊下に面して、押入れのようなクロゼットです。
上部に通風のマドがリビング側に開いています。
②クロゼット_320


③洗面
使いやすい、廊下にある洗面スペース。
大型の水栓はあえてセンターを外して付けています。
バシャバシャ顔を洗ってもぶつかりません。
透明ガラスは家族の様子がよくわかります。
③洗面_320


④キッチン
吊戸棚を外してオープンに。
キッチン回りにはカウンターをとりつけ、作業しやすくなりました。
コンロ前は耐熱ガラスです。
奥のスペースはパントリーで大型の電気温水器も隠れています。
④キッチン_320


⑤LDK全体
床は無垢のアイアンウッド。
しっとりとした赤みの材でお部屋が引き締まりました。
出窓のあたりはもと和室でしたが、思い切ってリビングに。。
ポイントカラーの黒も効いています。(本棚そで壁、キッチン垂れ壁)
⑤LDK_320


今回は残す部分と変える部分のバランスが絶妙でした。
これもTさんの潔いところかと思います。
いつもご家族3人で打ち合わせに来られていたTさんご一家。
まだ当分はこのお家でご家族一体の生活を楽しんでいただけると思います。
お子さんが大きくなって個室をつくるとき・・を楽しみにしています。
どんどん進化させていってくださいね。

ありがとうございました。

【report 大村直子】

_________________

日々リノベ向きの中古不動産を探している私たちですが、
古い(築20年越)ものは「リフォーム済」というのが多いんです。
売主さんや、仲介業者さんが「こんなに古かったら売れにくいだろう」ってことで、
売る前に全体的にさらーっと、よくある普通~にきれいな内装でリフォームされています。
もちろんそれでOKな人もいっぱいいるんですが、
私たち(またA&Cのお客さん)的には、「しなくてその分安いほうが良かったのに。。」
といつも思うわけです。

しかし目をつけていたマンションや地域で、ようやく売り物件が出た!でも「リフォーム済」だった・・
そんなときでも、めったに出ない物件ならタイミングを優先して買うのもアリと思いますよ!
全面リノベよりはお金をかけずにできますし、気に入らない設備もパーツや面材を変えるだけでかなり見違えるもんです。私たちそういうのも得意ですので、まずご相談くださいね!


中古不動産をリノベーションして自分だけの住まいをつくろう!
まずはアートアンドクラフトへ会員登録から!



テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2009/11/13 11:48】 | 子どもと暮らすリノベーション | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。