スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
竣工☆レポート@中崎町
A&C竣工レポート 2009_09
事務所ビル兼住居を 店舗&住まいにリノベーション @中崎町

コーディネーター 岡崎麗
設計デザイン・工事監理 枇杷健一

____________________


北区中崎町の一角でビルを購入しリノベーション。
1階でパン屋さんを開業、上階で暮らすご家族の家です。
ささのはパン_320


ここに引越す前は趣ある路地奥の長屋に暮されていました。
前の家に比べると、選んだこのビルはとても大きなビルだけど
細長い間取りが、どこか前の家と似ているのかもしれません。
“使えるものはとことん使う”気質が手伝って
前からそこに暮らしていたような、なんともいい具合の家になりました。

外観写真
外観_320

もとは1.2階が事務所仕様で3.4.5階が住居です。
<3階 LDK>
みんなが集まる場所なので
一部窓を大きく広げ、光と風が通るようにしました。
写真①_320

『引っ越したら大きなお風呂』これが大事なリクエストの一つでした。
写真②_320

この家のテーマカラーは緑色。
写真③_320



<2階 住居(元事務所)>
玄関を入ると大きな土間
図書室兼お仕事部屋、その奥に家族が寝る部屋、です。
写真④_320


この階段、元は外部階段だったのですが
外壁のラインを移動して、階段を内側に取り込み
内装を施し、部屋になじむように仕上げました。
写真⑤_320


<1階 パン屋(元事務所)>
住宅の提案を基本とするアートアンドクラフトですが
「店舗然としていない、住まいのようなお店に」
「アートアンドクラフトの作る家の雰囲気が好き」
というお言葉に、それならば!とやらせていただきました。
天井がとても高く、路地側からやわらかく射す光が心地よい空間。
建物自体は比較的新しいため、無機質な印象だったのを
木の建具や、手描きの看板、足場板の床など木質系のもので
あたたかみを感じさせるようにしました。
写真⑥_320


すでに定評のある天然酵母のパンはどれもおいしくって、体に良いものばかり。
10月から本格的に始動されるので、みなさんもぜひ行ってみてください。
(ちなみに、私のおススメはあんパンです)

お店のロゴマークでもあるパンダ色(偶然です)の外壁と緑のテントが目印の
【ささのはパン】はこちら>>ささのはパン
ささのはパン_320


ちょうど1年前、
クラフトアパートメントのオープンハウスでお会いした時に
「刺激を受けました。物件探しに行き詰まってましたが来てよかったです」
と言っていただいたことを思い出します。
家であり店になるストックを都心で探すのは決して簡単ではないなか、
足かけ3年(思い立ってからだともっと経っているかもしれませんね)
あきらめずに根気強く不動産を探されたお客さまに、拍手!

ありきたりな言葉ですが、計画にご一緒できてほんとうに楽しかったです。
ささのはパン、地元の方に重宝されるパン屋さんになりますように。

【report 岡崎麗】

__________________

中古不動産をリノベーションして自分だけの住まいをつくろう!
まずはアートアンドクラフトへ会員登録から!

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2009/09/19 15:28】 | オフィスやショップのリノベーション | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。