スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
竣工☆レポート@樟葉
できたてHOTなリノベーション事例をご紹介する【竣工☆レポート】
さわやかな季節にぴったりの、緑ゆたかな枚方市樟葉のマンションリノベーションです。

枚方市の「くずは」に始めて行ったのは、お客さん立会いのもと、物件を見に行った時。
物件を見た後に打合せの為、駅前の「くずはモール」内にあるカフェに入ったのですが、
その風景がお二人にピッタリ似合っていて、この場所に住まわれるイメージが沸きました。
そんなお二人のマンションリノベーション事例です!

A&C竣工レポート 2009_5
設計デザイン・工事監理 合田 昌宏

「環境と住まい手がピッタリ合う家」


間取りは、広い空間を活かした1LDK+ウォークインクローゼット。
陽光は、南の窓から1日はいり、そこから見える風景もなんだか穏やかな感じ。
(淀川沿いにゴルフ場があって視界が広がっています。)
view.jpg

風もウォークインクローゼットを通り抜ける様に両側に引き戸を設置し、
北側の湿気の多い独立した部屋が出来ない様、工夫しました。

写真B


打合せの時に、持って来て頂いた大きなキッチン図面を
どうレイアウトするかが、設計のポイントとなりました。
玄関入って、正面に配されていたリビングの入口ドアを思いきって移設。
キッチンカウンターより上にFIXのガラス窓を設け、玄関にも明りが届くようになりました。

写真C
写真D


洗面スペースも普段は、広く使ってもらう為、扉を排除して廊下からオープンに!
(これは、お二人がほかのお客様の施工例を見学した時にピンと来たそうで、案を頂きました。)
 →図面だけの打合せでは、出てこなかった話です。
実際に施工例を見て、いろいろ話した事も良い経験になりました。

写真E


通勤の事、買い物の事、親の事などいろんな環境があるけれど、
お二人が住まうに相応しい環境が見つかったのではないか?と思います。

住みながら、家族構成の変化により間取りを変更する事は、可能です。
それよりも住まい手に合った環境探しがすごく大切だと感じた物件でした。


そして・・
我が家も次の住まい(環境)を探し中!
近所に公園が出来たけど、ふわふわしたゴムのグラウンドに樹脂製の遊具。
広くて綺麗ですが子供達も何か違和感を感じています。
土や川で遊び、自然好きの我が家が目指す次の環境は、「田舎暮らし」です。

【合田昌宏】
___________________________

ちなみにアートアンドクラフトでは、担当設計者だけではなく、数人でチェックをする機会をつくっています。これは「木工事完了時」といって、大工工事が終了して設備や内装の作業に入る前の段階。
複数で確認することで、見落としなく、よりよい方法を提案し合えたりするのです。

mokkan.jpg

* 会報誌「ACB」ただいま第4号配布中!バックナンバーはコチラ
*  リノベ見学会や新着不動産情報が届く!会員登録はコチラ


_____________________________


テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2009/05/01 12:52】 | ふたりで暮らすリノベーション | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。