スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
竣工☆レポート@枚方市
できたてHOTなリノベーション事例をご紹介する【竣工☆レポート】

仕事に家事に育児にと大忙しのママと娘さんのための「明るいオウチ」がテーマの、
マンションリノベーションです!

A&C竣工レポート 2009_4
設計デザイン・工事監理 木村久美子


今回は住まれていたおウチのリノベーションです。 
主に過ごすリビング・ダイニングが暗かったので ”明るいオウチ”をテーマに設計を進めていきました。

働きながら育児もされるスーパーママが主人公です。
仕事から帰ってきて、ほぉ~~~~っとする間もなく、
容赦ない家事と育児のダブル攻撃がやってきます。(きっと。。。) 

そんな忙しい日常をできるだけラクに楽しく過ごせるよう
1)合理的な動線 2)目線が通る配置 3)片付けが楽にできる間取り を目指しました。 
実はこの3つ、今回の私の裏テーマ”ママに優しいおうち”の具体手法なんです。


k_01.jpg
1)ムダな動きを減らし、出来る限り動きを合理化するため、回遊できる間取り+極力とびらをなくしました。

k_02.jpg
2)キッチン前の壁を低めにしたのでリビングやダイニングまで見通しスッキリ。
窓からの明るい光も心地よく入ってきます。

k_03.jpg
3)以前はばらばらに散らばっていた収納を一箇所にまとめました。

k_04.jpg
k_05.jpg
k_06.jpg

内装材はコルク床に、珪藻土の塗壁と生成りのクロス壁、表情がおもしろいOSBの家具など、
全体的にナチュラルカラーにまとまっており優しい雰囲気が漂う空間になりました。

そしてリノベのきっかけとなった”お風呂を大きくしたい!”も忘れてはいけません。
以前は風呂桶の隣にガス給湯器がボコンと置いてあるタイプ。三角すわりで窮屈につかるあの風呂です。
経年劣化で壁も天井もくだびれ気味だったので、新しい給湯器を外に出し、すっきりとしたユニットバスに入替えました。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

打合せやショールーム確認に現地確認まで、4歳のお嬢さんも全て参加!!がんばってくれました。途中ジグソーパズルやカルタ、レストランごっこ?も織り交ぜの打合せでした。 

私事ですが、2年程前に子供を産んで以来、子供と遊ぶのが心底楽しくなりまして~ 
毎回お嬢さんと遊べるので嬉しいというか楽しいというか、若干母モードになったりと、また違ったオモシロさを感じた打合せをさせて頂きました。

最後になりましたが、リノベで明るく大変身したおうちが 本当に”ママに優しいおうち”になりますように~☆

【木村久美子】
___________________________

* 会報誌「ACB」ただいま第4号配布中!バックナンバーはコチラ
* 会報誌「ACB」をはじめ、リノベ見学会や新着不動産情報が届く!会員登録はコチラ

____________________________________________________________________


テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2009/04/27 16:11】 | 子どもと暮らすリノベーション | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。