スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
竣工☆レポート 江坂
A&Cリノベ竣工レポート@江坂

ご入居後の様子をプロの竣工写真でご紹介する【竣工レポート】
医療系会社経営のご主人(32)と、奥さん(28)、子どもさん+(撮影直後に2人目(^^))の4人家族

family_512.jpg

築29年のマンションを2000万円で購入+750万円でリノベーション
“カラフルな家!”というテーマで、施工例見学会もさせていただきました。

「シンプルなレイアウトで、空間のしきりがほとんどないので、広々としていてたいへん快適です。
南側から光、北側から風と公園からキッズの声が入ってくるので、この季節は最高です。」
というご感想どおり、どーんと抜けております。

が、実はこの部屋“壁式構造”といいまして、
取り払ってはいけない建物全体の構造的に必要な壁が室内にあるタイプ。
なので、正面に見える木の箱トンネルのようなところが抜けているだけで、
だだっぴろ~い感じ ではないのです。

風がぬける_512

いちばんのお気に入りは、「リビングの幅広フローリング(ナラ材)と収納ベンチ(左側)」
床下に給湯配管を通す関係で、リビングに段差があるのですが、
これが、「図面ではあまり気にならなかったリビングの段差がいいアクセントになってます。
寝転んだときに調度イイ枕になります♪」とのこと。

「妻といっぱい時間をとって、いろんなアイデアを出し合って、
A&Cさんからもおもしろい提案いただいて、ほんとうにすてきな経験ができました。
イメージどおりに形にしていただいたので、楽しいことしかなかったです!しんどさはなにもないですね」

とおっしゃるとおり「住まいづくりって楽しそうだ!」と思えるシーンがたくさん。
寝室や将来の子ども部屋にもご自分たちで決めてこられた色をペイント。
キッチンの壁はモザイクタイルです。
色 モーブ_320 色 緑_256 AC_0206_10_800_800_256.jpg


潔いオープン収納 これなら死蔵品はなくなりそうです。
洗面_320 靴箱_320

細長い3部屋が並んでいるもとの間取りの基本は残しつつ、
窓を作ったり、両方から使える造りつけのデスクを作ったりして、
部屋数は確保しつつも、せせこましいカンジゼロです。
このデスク案、きょうだいで部屋を分けるときにもいいですよね。
造りつけテーブル_320

コーディネーター:岡崎麗(A&C)
リノベ設計・工事監理:木村久美子(A&C)

「もとから個性的なおふたりで、
以前のお住まいも長年いっしょに暮らしているカップルの家という感じで素敵でしたけど
ファミリーサイズに新しくなっても、前からずっとそこに住んでるみたいに見えるのが、
担当者としてうれしい限りです(オカザキ)」

写真:増田好郎
↓撮影中爆睡するあまねクンを激写する増田さん
photographer_256.jpg

________________________________

中古不動産をリノベーションして自分だけの住まいを手に入れよう! まずは会員登録を!

配管を塗る_256 配管を塗る2_256


「みなさんお暇なら見に来てください」 とのこと(!)
まさにこんな家にしたい!方は参考に見せていただけるかも???

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2011/04/18 12:36】 | 子どもと暮らすリノベーション | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。