スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
竣工☆レポート@浪速区
A&C竣工レポート@大阪市浪速区のマンション

コーディネーター:岡崎麗
リノベ設計・工事監理:岩田雅希
________________

3月末に見学会をさせていただいたおうちのお話です。
http://acrafts.blog74.fc2.com/blog-entry-99.html

ある日わたし達の元にとても仲の良いおしゃれなご夫婦が現れました。
旦那さんはおしゃれなジャージ、奥様はかわいらしい服装で
お二人は職業も同じ、趣味も似てらっしゃるという和やかなご夫婦。

A&Cで販売した「クラフトアパートメント♯10」をとても気に入ってくださって、
買っちゃいそうになったのだけど、自分たちには収納がもっと必要だったのでやめた、とのこと。
なんでもお二人揃ってさまざまな人形と漫画のコレクターで、
お仕事の資料でもあり趣味でもありのコレクションが山ほどあり、
「今度こそ箱のない人生を送りたいんです!!!」とのご要望。

01_200.jpg
02_200.jpg


そんなときには、通常わたくしたちは、おうちに行って今ある荷物を計ります!
しかしそれはどうしてもさせてくださいません・・・。
物量を把握できぬまま、
カーサブルータス「コレクターの見せる収納特集」にカブれて
あの手この手の見せる収納を提案してみたのですが、
(なんとスリーナインの氷の墓地風、という謎の提案まで。
 わかる人、同年代ですね・・・!)
ところがそうじゃなくって、すっきり仕舞って暮らしたいのだ、とのこと。
たいへん失礼いたしました・・・。

という訳で、模型を作りながら設計を進めました。
↓コレ、竣工写真ではありませんよ!模型内を接写してるのです。
03すてきな台所_200
04あこがれの廊下_200


出来上がったのは、クラアパ10を髣髴とさせながら、
爽やかな水色が差し色になった優しいお部屋。

05_320.jpg
06_320.jpg
07_320.jpg
door_200.jpg


そしてここは漫画喫茶です!
(図面に”漫画喫茶”て書いてて職人さんはどう思ってたかしら?)
実はわたしは左側の棚にギッシリと漫画が詰まった場面にすでに遭遇できました。
もうー、気になる漫画ばっかりです。100円握り締めて伺わねば。
09_320.jpg


Arts & Craftsでリノベーションをしていただけるときに
とてもお得!と思うのは、見学会やクラフトシリーズなどで
現物を見ていただいてからスタートできることです。
見るとイメージを掴みやすいのはもちろん、
お気に入りのパーツを散りばめるという裏技が使えるのです。

すごく好きになったモノが、出来上がるおうちに使われている、
というのは楽しいことでもあり、安心なことでもあります。
そしてこのおうちのこのドアを見て、「ボクもほしい!」と言ってくださるお客様が・・・。
10_320.jpg


そんなうれしい連鎖は、Arts & Craftsならでは!なんて自負しています。

ちなみにこちらのおうちのお客様は、
家具コレクターとしても目覚められてしまいましたので、
箱が片付き竣工写真を撮影する日が楽しみです。

【report:岩田雅希】

______________________

中古不動産をリノベーションして自分だけの住まいを手に入れよう!

まずは会員登録 >> コチラ

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2010/05/07 18:42】 | ふたりで暮らすリノベーション | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。