スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
譲れないものを知る! 眺望重視派 リノベ事例 
左は生駒から右は明石まで。南は大阪湾の対岸まで?
視力次第でどこまでも見えてしまいそうな景色の中に浮いているような家。
季節が変わるたび、あの家に訪れたいなあと思わせる
20代夫婦の暮らしのレポートです。

mikage (3)

〇シンプルなワンルームの空間に暮らしたい
〇もともと濃く渋い色見が好きだ、というおふたり。

部屋全体が旗状のカタチをしているので
どうしたって広くできない廊下は
あえて天井と床の色を暗く落とし、奥へ誘導されるように作りました。

mikage (6)


廊下の壁は、既存再利用したアーチ型の建具に
雰囲気をあわせて、腰高で上下に塗り分け。
mikage (4)


廊下を抜けると
明るさがまぶしいくらい!居住スペースが広がります。

濃紺のPタイル、鋼板の壁、コンクリートブロック、そして躯体あらわし天井と
大きな面積で異素材を大胆に組み合わせた提案は
ちょっと攻めすぎでしょうか…?な心配をよそに
「パンチがきいてて個性的で、眺めていて楽しい!」と即採用。

できあがってみると
杉の床とベランダの向こうに広がる新緑&眺望で
ハードさは和らげられて、こんなバランスに。

mikage (2)


鋼板の壁の向こうはキッチン。
対面にしたいけど丸見えにはなりたくない、とのご希望から
この高さに設定してあります。

mikage(1).jpg


白いブロック壁の奥はベッドスペース
mikage (5)


「物件購入+リノベ費用+諸費用=2000万円以内は実現可能でしょうか?」
はじめて問合せて来てくださった時のコメントです。

設備の入替も含めた全面リノベーションで
「私たち夫婦2人の要望をまとめるには予算が足りないかもと思いましたが
 A&Cの皆さんがうまく調整してくださり、満足いくものが出来上がりました」

--
そのヒントは、リノベーションだけではなくて
ストックのコストを抑える為に、ふたりが譲ったのは駅からの距離。

日々の買物も便利な宅配サービスを利用すれば案外困らないし、
たまにヒールで駅まで走ることもあるけど、時間に余裕をもって生活をする習慣がつきました!
あと、住むまで知らなかったですが、スイーツの店が多く
街自体もまだまだ楽しめそう、とのこと。

物件探しもリノベーションも、コダワリは本当に人それぞれ。
あなたの譲れないポイントは何ですか??



自由設計型リノベーション/神戸市東灘区/マンション62㎡
設計・工事監理:木村久美子(A&C)
コーディネーター:岡崎 麗(A&C)
スポンサーサイト
【2012/05/30 22:01】 | ふたりで暮らすリノベーション | page top↑
リノベ施工例見学会@芦屋
実際にリノベーションした事例を見に行こう!
お客様のリノベ事例をご覧いただけます@芦屋のマンションリノベーション


6月3日(日)11時~14時【会員様限定・要予約】

山がお好きなご夫婦が、『山に近いところ』を合い言葉に物件を探しました。
決めたのは芦屋の山に近く、JR神戸線『芦屋』駅から7分のベストな位置のマンションです。
花が咲き乱れ、エントランス部分は改修済み。
昭和 45 年築という古さを感じさせず管理の良さが窺えますよ!

服・音楽・コーヒー・・・
多趣味なお二人の洗練されたセンスが光ります。
こだわりの詰まった70.40 平米のお部屋にお二人で住まわれます。

最初の設計のキーワードは・・・
▶明るくて茶色い
▶ちょっと昔のドイツ・ヨーローッパ
▶カルヴァドス(お店です)
▶すっきりしない

一見ざっくりしたご要望ですが
お二人ともすきなものがはっきりしており
ドアの色の質感、取手、ドアの枠の仕様、床材と床材の境目のおさまり・・・
細部までご自身で決められました。

【イメージ写真】

アルヴァ オオルト自邸
全体の雰囲気のイメージとしてお持ちいただいた中の一枚
アルヴァ・オオルトの自邸のワンカットです。

【工事中】

小CA3I1654

アーチ型の造作
現場で『この角度?ここをもっと丸く?』とお客様と打ち合わせをしました。

【建材紹介】
建材
リビング廻りに選ばれたのはナラフローリング
個室はカーペットではなくサイザル麻
キッチンはテラコッタタイル床と
貼り方にもこだわった壁面の味のあるタイルがかっこいい!

- - -
ちなみに、『カルヴァドス』
なんだそれ、という方も知ってるという方も
こちらをご覧ください
http://www.inlifeweb.com/reports/report_1241.html

スタッフと担当設計者が偵察という名のランチに行きまして
おいしかったそうですよ

*予約受けつけ終了いたしました。 満員御礼

------------------------------
【ご連絡とお願い】
■この物件はただいま最終仕上げ工事中です。
 工事完了後に随時現地地図等、見学会のご案内をメールで差し上げますので、
 ご予約直後に返信がない場合もしばらくお待ちくださいませ。
 ただし、6月1日(金)にまだ返信がない場合は何らかの手違いが考えられますので、
 お手数ですがご一報ください。(06-6443-1350 またはメール member@a-crafts.co.jp)
■ご予約多数の場合は、具体的にご検討の方を優先ご案内させていただくことがございます。悪しからずご了解くださいませ。
■小さなお子様連れの方は、抱っこしていただく等のご配慮をお願いいたします。
 またご飲食やおもちゃで遊ばせる等もご遠慮ください。
■個人住宅でございますので、現場での写真撮影はお断り申し上げます。

ご入居前の個人住宅を「これからリノベーションする方の参考になれば」というご厚意で1日お借りしております。上記お願い事項をじゅうぶんご確認の上、お申込みくださいませ。
____________________________________________________

■ 中古不動産をリノベーションして自分だけの住まいを手に入れよう!
まずは会員登録を!
■ A&C on twitter @_Arts_Crafts follow me !
■ Do you like it? facebookpage

【2012/05/21 11:49】 | リノベーション | page top↑
好きなものはひとつじゃない!mix style renovation
いざリノベーション計画が始まったら、あれもやりたいこれもやりたいことが。
何を優先させるべきか迷ったり、クセの強いものを取り入れると飽きるかも・・と
シンプルに収める方も多いのですが、こちらはこだわりの雑貨店オーナーのお宅という
こともあり、いろいろな要素やアイテムを上手く取り入れておられます。

そういえばワクワクするようなお店って多種多様で雑多にモノがたくさんあるのに、
何だか心地いいんですよね。そんな「自分基準軸」のリノベーションとは・・?

2 000003_800_512

まず玄関を開けるとアイアン格子の入った黒い扉、ぱっと目を引く赤い扉、
そして100足超えの靴がディスプレイのように並んでいて独特な迫力ある空間。
背板部分はガラスになっていて、
裏側にあるクロゼットの照明をつけると廊下までキレイな灯りがとどくのです。
1 000002_800_512
赤い扉を開けてみると、白黒のPタイルが印象的なベッドルーム。
反対側の引き戸を開けると、一転して爽やか。
ブルーのモザイクタイルとモルタルの洗面カウンター。
二つの冷たい素材にナチュラルな木目をプラスしてバランスを取っています。
モザイクタイルはお風呂の壁までつながっていますので、
マンションのバスルームでも、視界に広く感じます。
3 000007_800_512

では黒い扉を開けてみると、、
4 000015_800_512
広く明るいLDK、だけど何かフツー家にないものが視界に入る、あれは??

5 000007_800_512
ブランコ!しかも鉄骨梁から下がっています。
気を取られていると足元も曲線にきった土間が。

パステルカラーのキッチン面材、黒板塗料、テラコッタタイル、杉の無垢材と
いろいろな建材や仕上げが上手く収まっています。
6 000009_800_512

クローゼットへ続く入口は動く収納棚
棚が扉なのか、扉が棚なのか・・
7 000011_800_512

・・・・・・・・・・・・・・・
担当コーディネーター 大村より

お客様はストリノ2回目という超上級者。
はっきりしたコダワリをお持ちになりながらも、
こちらからの提案も柔軟に受け入れてくださいました。

今まで、見たことのない自慢のポイントその1は
やっぱり秘密の扉でしょうか。
壁の棚が秘密基地の扉みたいにスルスルと
開いたときは、知ってるはずなのに驚きました!

ポイントその2はブランコ。
軽くこいでみると、なかなかの癒し効果があります。
最近は、「ハンモック」が流行っていますが、
お家の中で揺られてるっていいですよね。
 

大阪市北区 S邸
専有面積77.23平米/築33年

Sさんのお店
ファミリーに向けたラブリー&マニアックなセレクト雑貨ショップ kuhn(キューン)はコチラ

担当コーディネーター 大村直子(A&C)
リノベ設計・監理 岩田雅希(A&C)

バルコニーにも大きめの玉砂利をしいてひと工夫!
8 000012_800_512



テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2012/05/18 13:41】 | ふたりで暮らすリノベーション | page top↑
TOLAのモデルルームを販売します!
6月1日(金)~3日(日)、8日(金)~10日(日)、15日(金)~17日(日)
13時~19時までご自由にご覧いただけます。

【予約不要】

アートアンドクラフトが昨年リリースしました
セレクト型リノベーションTOLA2011モデルを展示販売します!
全面リノベ済/谷町六丁目徒歩5分/61㎡/2,280万円(税込)

詳細はコチラ

「一体的ではないんだけどなんとなく繋がっている」
家族の程良い距離感を大切にした間取りを手仕事感のあるラフな建材で仕上げました。

セレクト型リノベTOLAを検討されるかたの
モデルとして利用していたお部屋で、設備等はほぼ未使用。

マンションは、都心ながら静かな街並み、中央区粉川町にある
アートアンドクラフトが選びに選んだ太鼓判物件

facade.jpg


大阪市内でお探しだった方、条件が合えば
ご自身で探してリノベーションするよりもぐっとお得です。

また、当社売主につき仲介手数料が不要なので
諸費用がかなりおさえられますよ。
ぜひお早めにご検討ください。

小こっちか

このDMが目印です!

ご購入検討の方はもちろん「これからリノベーションしたい」
「リノベーションって何?」という方も、もちろんご来場お待ちしております。
【2012/05/15 16:40】 | リノベーション | page top↑
【掲載誌】 Casa BRUTUS 収納上手になる!
そろそろ本気で収納上手になる!
カーサブルータス vol.147

147.jpg

ACBissue7【中古再見】
あの家が掲載されました。

自転車とネコとスニーカーと本と…
好きなモノに囲まれたあの家です!

仕舞う美学みたいなのってあると思うんですが
こちらはあえての「見せる」

考え方はそれぞれですが、ひとつ言えることは
見せる=楽しげだ!ということ。

うまく「見せる」ヒントが満載です。
ぜひご覧下さい。

(re)


【2012/05/12 21:05】 | 掲載誌など | page top↑
仮り住まいの輪 活動休止のお知らせ
被災者支援の住まいさがしプラットフォーム“仮り住まいの輪

当初の役割を終えつつあると判断し、2012年6月30日(土)をもちまして活動を休止し、ウエブサイトの運用を停止することを決定いたしました。活動休止につきましてはこちらをご覧ください。

・・以下抜粋・・

昨年4月1日のオープンからこれまで、全国から300件以上の物件を登録いただき、住まいを求める被災者の方々へ多くの選択肢を提供することができました。我々の推計によると 「仮り住まいの輪」によって100組以上300人超の被災者の仮住まいを実現することが出来ました。ひとえに皆様方の暖かいご支援の賜物と改めて御礼申し上げます。

_____________________

当社へお問い合わせいただいた方々、ご興味・ご関心を持ってくださったみなさまへもここで御礼申し上げます。
また、ジャストギビングを通じて寄付いただいたみなさまにも、あわせて御礼申しあげます。ありがとうございました。
(ueda)

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2012/05/08 14:54】 | その他 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。