スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
4/21 ストリノ講座【ストック購入編】中古×リノベ はじめの第一歩!
中古不動産×リノベーション、はじめの一歩はこの講座から!

会員さま限定 予約開始!!ストリノ講座 【ストック購入編】 
   4/21(土)19時00分~ 休憩をはさんで約2時間弱 
アートアンドクラフトショウルーム@西区京町堀

■満席のため受付終了とさせていただきました。

新築マンションなどの「不動産購入のマニュアル本」や、
いま住んでいる家の「リフォームHow to本」は、巷に氾濫していますが、
「これからストックを探して、それを自分らしくリノベーションしたい。」という、
ストック購入とリノベーションを同時にする人たちに必要な情報って、まだまだ少ないんです
まずは何から始めればいいのかも分からない、次から次へと疑問が湧いてくる、、
そんな人に向けて定期的に開催しているのが、この「ストリノ講座【ストック購入編】」、
この講座を参考に、たくさんの方が「自分だけの住まい」を手に入れられております!

000015b.jpg
000027c.jpg


この【ストック購入編】の内容は
◆ リノベーションを前提としたストックの選び方。その見方とポイントは? 
◆ 不動産購入とリノベーションを一度にできるローンは?
といった、まず知っておいた方がいい、非常に実務的な知識講座

ストリノ講座は以下の3部構成で展開中!
・【ストック購入編】 中古不動産の探し方、資金計画の立て方 ←今回はコレ!
・【設計デザイン編】いざ設計!何ができる?設計者にどう伝える
・【セレクト型編】セレクト型リノベって何?モデルを見ながら体感できる


■満席のため受付終了とさせていただきました。

終了後は個別のご相談もOK! これまでの事例集写真や建材などもご覧いただけます。
いつもたくさんの方が残って熱心に写真などご覧いただいておりますよ!

また、会場となります当社オフィス&ショウルームも、いろいろな建材や仕上げをつかって
リノベーションの参考にしていただけるように設計しています。
館内(?)ご見学もどうぞ!

*同業者の方や学生の方の勉強のためのご参加はお断りいたしております、悪しからずご了解ください。

スタッフ一同、みなさまのご予約お待ちしております!
______________________________

■ 中古不動産をリノベーションして自分だけの住まいを手に入れよう!
まずは会員登録を!
■ A&C on twitter @_Arts_Crafts follow me !
■ Do you like it? facebookpage
スポンサーサイト

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2012/03/30 16:39】 | イベント | page top↑
リノベ事例見学会@南茨木
実際にリノベーションした事例を見に行こう!
お客様のリノベ事例をご覧いただけます@南茨木のマンションリノベーション

4月22日(日)13時~16時【会員様限定・要予約】


★ご予約多数につき、締め切りました。

阪急京都線 南茨木駅 徒歩3分

秋はいちょう並木の紅葉、春は阪急沿線の桜と季節感を感じることができる環境が決めてのひとつに
なったこちらのマンションは、築38年、70平米。
ドーンと構えた白い外観が圧巻です。
玄関やベランダ部分が深いグリーンになっているのもこの建物の魅力を引き立てています。

IMG_1882.jpg


最上階ということもあり、天気の良い日は生駒山まで見渡せ、夕陽もきれいです。
IMG_1934.jpg

設計の大きなポイントは、「風がぬける間取り」ということ。
玄関入るとゆったりとられた土間があり、
両開きのリビングドアをぬけるとLDKへと続いていきます。

壁を作らないかわりに、カーテンで仕切った寝室。
寝室がリビングダイニングにあるという大胆なプランに。


見どころは
■玄関からリビングへと行くにつれて、床の色が明るく
■リビングのアンティーク建具
■施主施工の洗面タイル
■アールの入り口
■縦格子のある和室、こだわりの畳の縁も
■ポイント壁
■お風呂とキッチン壁に切り取られた四角窓
など、

無垢材やタイル、ポイント壁を使いたい。
広々とした間取りにしたい。
そんな思いをお持ちの方に見ていただきたいお住まいです。

1,床と壁の色を見ながら、どの色がいいかな~と現場打合せ。
IMG_4200.jpg

2,洗面の飾り窓とリビングドアの高さを現場で確認中。
  玄関入って見えるところなので、バランスは大事です。 
 IMG_4197.jpg

3,WICのアールの入口から洗面所を見たアングル。
  この見え方いいですよね。仕上がるともっとかっこいい!
IMG_4279.jpg

4,施主施工した洗面タイル。これから目地を入れる段階です。
 仕上がりはお楽しみに!
IMG_4268.jpg

5,縦格子がポイントの小上がりになった和室。窓に面して机を設け、
  ここで本を読んだり、お茶を飲んだりとくつろぐスペースに。
IMG_4290.jpg


4月という気持ちが良い季節。
今年は開花も遅いとのことなので、まだ桜も咲いてるはず!
南茨木の駅前にできたモニュメント『サン・チャイルド』もお出迎えしています。

IMG_4294_20120330100300.jpg


ご予約お待ちしております。


------------------------------
【ご連絡とお願い】
■この物件はただいま最終仕上げ工事中です。
 工事完了後に随時現地地図等、見学会のご案内をメールで差し上げますので、
 ご予約直後に返信がない場合もしばらくお待ちくださいませ。
 ただし、19日(木)にまだ返信がない場合は何らかの手違いが考えられますので、
 お手数ですがご一報ください。(06-6443-1350 またはメール member@a-crafts.co.jp)
■ご予約多数の場合は、具体的にご検討の方を優先ご案内させていただくことがございます。悪しからずご了解くださいませ。
■小さなお子様連れの方は、抱っこしていただく等のご配慮をお願いいたします。
 またご飲食やおもちゃで遊ばせる等もご遠慮ください。
■個人住宅でございますので、現場での写真撮影はお断り申し上げます。

ご入居前の個人住宅を「これからリノベーションする方の参考になれば」というご厚意で1日お借りしております。上記お願い事項をじゅうぶんご確認の上、お申込みくださいませ。
____________________________________________________

■ 中古不動産をリノベーションして自分だけの住まいを手に入れよう!
まずは会員登録を!
■ A&C on twitter @_Arts_Crafts follow me !
■ Do you like it? facebookpage



【2012/03/30 09:00】 | リノベーション | page top↑
【リノベ暮らし】 目が届く、広く感じる「室内窓」効果!
64平米のマンションを買ってスト×リノされた4人家族。
4人家族で64平米というと少し狭いかな、と思われがちですが、
こちらは個室もきっちり6畳・5畳と2つ確保しながらイイ感じにお住まいでしたよ。

そのヒントのひとつは窓!
In_004_800_400.jpg

リビングとかなり接近した壁ですが、圧迫感なし。
内側にブラインドをつけてあるので、閉めたいときもOK
In_005_800_400.jpg

中からも、みんなの様子がうかがえます
In_027_800_400.jpg

そしてこちらはお風呂とキッチンの間にも小窓が!
えぇ~見えるやーん 
でもコレ、子どもが小さいうちはすごいいいと思うんです。
バタバタしてて一緒に入れないときとか、ひとりは怖がるときとか。
In_007_800_400.jpg
・・・・10年もしないうちにお嬢さんたちに塞がれそうですが。 (ueda)

【大阪市 I邸】
コーディネーター:中川富紀子 / リノベ設計・監理:一森典子

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2012/03/26 17:05】 | 子どもと暮らすリノベーション | page top↑
フリーアドレス!
フリーアドレスと言われたら、hotmailやgmail?

いえいえ 固定席のない、どこでも好きなところに座っていいスタイルのこと。

wikipedia参照

何でもやってみたがりのアートアンドクラフトでは、
来週月曜日にフリーアドレスオフィスにレイアウト変更するんです!!

書類やPCは個人の棚に置いて、
出勤したらその日の業務内容や気分で場所を選んで仕事。

大きな共用デスクをはじめ、公園を眺める窓辺カウンターや、業務集中デスク、
ごろ寝可能のスペースまで各種取り揃えられてて、日替わりで楽しめそう。
席替えは気分が変わるし、荷物が片付くからいいんだよね・・・

ちょっと待って

どこでも座っていいってことは
だれでも座れるように常に片付けて退席しないとアカンのね
毎日? エブリデー? まじでか。

・・・・・・・・・・・・・・・・

続報をお楽しみに。

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2012/03/23 18:20】 | オフィスやショップのリノベーション | page top↑
ACB vol.12
メンバーの皆さんお手元に届きましたでしょうか?
アートアンドクラフトのフリーペーパー【ACB】

12号は。。。
大阪R不動産特集です!
ACB12

表紙はばっちり通天閣でいかせてもらいました。

みんなにとっていい条件よりも
自分だけのたまらない空間
これを実現している4組の方を取材してきましたよ。

今までやってきたAC不動産、
大阪R不動産になって何がかわったの?等
いま一度、大阪R不動産のトリセツも。

春ですし!新生活のおともに大阪R不動産

--
これからスタッフ総出で街にACBをお届けに走ります。
置いていただいたお店の目印は→コチラ

【2012/03/23 13:19】 | 掲載誌など | page top↑
【リノベ住まい】木造一軒家を何気なく和洋折衷
このような、古民家でもないけれど普通の建売ではない木造の一軒家、よく見かけます。
「私の実家!?」と思った方も多いのでは。
昭和55年に建てられた、床面積約80平米の家です。

外観_256

今回はふたりとも働いている大人の親子世帯のリノベです。

LD_400.jpg

外観とかけはなれたポップな住まいも面白いのですが、
この住まいは和風な外観になじむ落ち着いた色合いの、大人の家。
床材はウォルナット、“くるみ”。
扉や縦の部分も、その色に合わせています。

階段_400

キッチンや食器洗浄機の面材も色合わせ!
明るいキッチンに、暗めの色使いはかっこいいです。

K_400.jpg

和室を洋室にすると、細部で消化不良な感じになることもあるのですが、
こういう和洋折衷洋室だといいですね。
和室の板張り天井も、ペイントしてすっきり明るく。
wa1_400.jpg


もとの建物“らしい”リノベ
もとの建具やパーツも無理なく利用できてお得!
濃い色目も、寺院のようでしっくりきます。

古民家や町屋のリノベにあこがれて物件を探す方多いですが、
これがなかなかないんです。
“和”のテイストを残した中古住宅、リノベ向きですよ!
リノベ前提の不動産探し、オーダーに合わせて承り中です、まずは会員登録を!
(ueda)

_____________________

大阪市阿倍野区 木造一戸建て 2階建て76平米
担当コーディネーター:中川富紀子(A&C)  設計・工事監理:岩田雅希(A&C)

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2012/03/18 16:13】 | ふたりで暮らすリノベーション | page top↑
春の掲載誌
今月はたくさんのメディアに掲載していただきました。
順にご紹介していきたいと思います。

●リライフプラスvol.8 3/14発売
ネット書店はコチラ

relife1203.jpg

巻頭特集
<全国で増加中!中古マンション×リノベで家を手に入れよう!>
にて、ハンモックに防音室!遊びゴコロを揺さぶる
お客様宅が取材されました。
そして、、今回は表紙に採用していただきました!
ぜひご覧下さい。




●BRUTUSNo.727 3/1発売
http://magazineworld.jp/brutus/727/read/

brutus1203.jpg

巻頭特集SLOW JOURNEY 2012 旅に行きたくなる。
の中で、中谷ノボルが掲載。
昨年の休暇中の奄美~沖縄までの船旅について話しています。
読みだすともう止まらない旅欲、たとえ旅する時間がなくても
タイムトリップには最適な一冊かと。
※今ならまだ書店にあるはず!





●Meets Regional  3/1発売
http://lmaga.jp/meets/1204/index.html

meets1203.jpg

大阪、西区観光。
靱公園=セントラルパーク? 大阪ドーム=ヤンキー・スタジアム? 
若きクリエイターが集まる大阪西区はさながらニューヨークだ!
--
こんな強引に西区をフィーチャーする雑誌なんて他にないでしょう。
このmeetsでは西区のどの街もが主役。果てがないのです。
人気のエリアで、なかなか出ない物件を待つのもいいけど
こんな穴場があったんや!と探すのもオツ。
--
巻頭<うつぼピープルだけが知る靭公園の見せ場>にスタッフ岡崎が
これであなたもNYC(と書いてニシーカート読ませる強引さ!)
<西区のAtoZ>にてホステルロクヨンオオサカが掲載されています。 



ロクヨンはおかげさまで2周年を迎えます★
3月16/17の夜はカフェバーがお祝いバージョンに。
お気軽にお立ち寄りください!
http://news.hostel64.com/article/256455145.html

(re)


【2012/03/09 11:13】 | 掲載誌など | page top↑
【新着】延床71.5平米、駐車場付賃貸戸建@関目
【賃貸】古民家で暮らす  

見学・お問い合わせはコンタクトフォームから!

今回募集するのは、7年前にA&Cがリノベーションした戸建です。

「曾祖父が建てた家を残したい」という大家さんの思いから、現在のかたちに生まれ変わりました。

都島通りから南へ一筋入ったところにあるこの場所は、
地下鉄谷町線「関目高殿」駅から徒歩3分、京阪本線「関目」駅からも徒歩5分と便利な立地。
それでいながら周囲に住宅が密集していないゆったりさと閑静な佇まいがあります。

ドーンと構えた黒い外観は、旧家屋の持つシルエットを活かした2階にある小窓が特徴的です。
家の前に、車を1台駐車できるスペースもあります。
main11.jpg

玄関を入ると目に飛び込んできたのは、古き時代の名残であるがっしりとした梁。

廊下からリビングまで続く床は構造用合板を使用。
南東からの日差しを受け、リビング全体が広めのサンルームといった印象。

リビングは吹き抜けになっており、ゆるやかな開放感。
古き時代から残る、模様入りの欄間がどこか懐かしく落ち着きを感じます。

この家のもつ朗らかな雰囲気は、どの部屋にも区切りがないこと。
そう扉がないんです。
main33.jpg 


水回りはリノベーションで一新されており、シンプルで使いやすい設備です。

mizumawari2.jpg 

それでは、2階のロフトスペースへ。

屋根の傾斜を活かしつつ、リノベーションで少し手を加えて上手く縦に空間を確保。
小窓から光が入り、心地よい部屋となってます。

main3450.jpg 

庭つきなので、観葉植物や好きな花を育てることもできます。

3-1shuku.jpg

古家に暮らしてみたい、の次に思うこと
1、街から遠く離れたくない
2、設備は新しくなっていて欲しい
3、自分で作ろうと妄想したら
 多大な時間とコストとガッツを要する現実に直面。
ここでため息をつかれていた方に朗報です。

この古民家のように基礎や躯体からの大規模なリノベーションとなると…
とても気軽にはいきません。
だからこそ賃貸で今この暮らしを試してみましょうよ。

あなたのその手持ちの古家具、古道具が断然いきいきしはじめるでしょう。
みんなで囲むお鍋が数段美味しく感じられ
昼寝が至福の時、そんな暮らしがここにあります。
ぜひご検討ください。



見学・お問い合わせはコンタクトフォームから!

▼物件詳細
賃料:145,000円(共益費込)/敷金:成約賃料の2ヶ月分/敷引き:成約賃料の1ヶ月分/用途:住居、SOHO、事務所/ 床面積:1階54.0平米/2階17.5平米/最寄り駅:地下鉄谷町線『関目高殿』駅徒歩3分 京阪本線『関目』駅徒歩5分 /住所:大阪市城東区成育5丁目/建築構造:木造2階建/築年:不詳/情報登録日:2012.3.09/取引態様:仲介/備考:*賃貸借保証委託契約必須 *ペット相談 *釘打ち等不可 *成育小学校・蒲生中学校校区 *駐車場空有1台 *畑のうね借相談 *納屋借相談 *SOHO、事務所使用の場合、標記の賃料に別途消費税がかかります 
planshku.jpg


【2012/03/09 09:00】 | リノベーション | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。