スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
仮り住まいの輪 実行委員会とは
発起人、中谷ノボルの『阪神大震災復興支援の経験と反省を活かし、
不動産・建設業界人である私たちが
今、専門家としてできることに力をあわせて取り組もう!
という
呼びかけに賛同し集結した、業界関係者有志による組織や立場を超えたプロジェクトです。

3月31日に、賃貸提供いただける物件を登録するフォームができる予定。
ただいまのウェブサイトは >> コチラ です。

現在、 あくまでも、有志団体という形で動いていますので、
運営サポート、不動産系以外の専門家の方など含め、幅広い賛同者、協力者を随時募集しています。

___________________

3月も末というのに、寒い日が続くことに心が痛みます。
このプロジェクトで一組でも多くの方の生活再建のお手伝いが実現できますよう
尽力したいと考えております。


スポンサーサイト
【2011/03/25 20:16】 | その他 | page top↑
被災者と個人オーナーつなぐ 「仮り住まいの輪」発足します
このたびの甚大な災害にあわれた方々へ衷心よりお見舞い申し上げます。

また、阪神淡路大震災をきっかけに始まった会社でもあるアートアンドクラフトとしては
その際の知識と経験から“住まい”に関することで少しでもお役に立ちたいと考えております。

3/19 趣旨書がまとまりました >> コチラ!

公的な支援が整うまで、または地元を離れて新たに生活基盤を整えようとする方のための
仮り住まいの住宅を提供する、
【仮り住まいの輪】プロジェクトを発起、参加しています。

具体的には 
“空いてる家、部屋あるから使ってください”という方と、被災者をつなぐこと。
公的セーフティネットと民間市場の隙間を埋めるべく、短期から中・長期、無料から有料まで
自宅の一部屋から一棟建物まで、不動産オーナー個人の善意と被災者をつなぐ、
PtoPのマッチングサイト構想に参加しています。
予想される契約上のことなどを整備しつつ近日中に概要が公開されます。

また、WEBニュース等でも取り上げられ始めています。>> 3/16住宅新報Web
twitterのハッシュタグ #karizumai でも動きを見ていただけます。>> こちら

民間賃貸住宅オーナーだけでなくホームステイ的な間借り、ホームシェアなどの個人宅、寮や社宅、宿・ホテルまで、幅広い物件提供を目論んでいます。

“お貸ししたいけど期間は?”
“個人同士で契約するの?”
いろいろご不明に思われることもあろうかと思いますが、
未曾有の災害、すべて走りながら考えているのが現状です。
なので、貸し手側にも“前例がないことに参加する覚悟”を持ってのご参加となります。

それでも心当たりがある!方は、近日(3月末予定)のサイトオープンに備えて、お声掛け、またこの動きを広めていただけるとありがたいです。
地域は問いません。被災エリアの地理的に、関東エリアへ疎開なさる方が多いとは予想されますが、西日本に親類縁者のいる方や何かしら地縁のある方も少なからずおられることでしょう。

マンション、アパートオーナーの方は比較的高齢の方も多く、善意はお持ちでもこうしたネットの情報が届きにくいかと思います。身近な方にお心あたりがあればお声掛けいただければと思います。

具体的なことは随時こちらでも紹介してまいります。


■メディア関係者さまへ
本件の広報は、東京の さくら事務所 さんとなります。

アートアンドクラフトへのご用件はこちらのフォームよりお願いいたします。



【2011/03/17 01:21】 | その他 | page top↑
ホステルロクヨン 1周年の催しです!
このブログをご覧くださっているみなさまへ、ご愛読感謝をこめてご招待!

3月13日(日)13時~16時、
ホステルロクヨン1周年記念の催し  64×1 を開催します!


641_320.jpg
ロクヨンって何?という方は>>コチラ!

当日は、期間中通しの写真コンテスト“Oh SAKA”や、
普段ご覧になれないロビー以外の客室ものぞいていただける予定。
お飲み物とベトナム料理のケータリングもご用意しております◎

リノベーションにご興味ある方も、写真展が見たい方も、
当日16時~のサイクリングツアーに参加したい方も、
もちろんホステルに興味のある方も、
お誘い合わせの上、どうぞお気軽にのぞきにきてくださいませ!

13時~16時、ご自由にお入りいただけます。
場所はコチラ

*当日、受付で「アートアンドクラフトのブログを見た」とおっしゃってくださいね!

生ハムもお出ししようかなぁ~
hum_320.jpg


テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行

【2011/03/11 18:10】 | リノベーション | page top↑
リノベ事例見学会@西区(靭本町)
実際にリノベーションした事例を見に行こう!
お客様のリノベ事例をご覧いただけます@西区のマンションリノベーション

3/20(日)11時~14時【会員限定:要予約】
地下鉄中央線・千日前線「阿波座」駅 徒歩3分


ご予約多数につき受付終了いたしました
次回見学会は、4月下旬の予定です


築33年、63平米の3LDKを2LDKにリノベーション。
やりたい事や、お好きなイメージが明確だったので
頭の中のイメージを一緒に形にしていく、というような
感じで打合せはスタートしました。

これはそんなイメージ写真のほんの一部です。
image.jpg

キーワードは「和風・モダン」です。
リビングに面して和室をプランニングし、
泊まりのお客さまが来られてもいいよう、引き戸をつけました。
(前回の「見学会@旭区」ではリビングに畳がある、という
感じでしたが、今回はしっかり和室です)

和室に着物を収納できる押入れを造ったのですが、
それ以外にも今回のお部屋はオリジナル造作がたくさん。
・玄関収納
・靴箱収納(何足入るんだったか、、かなりの収納力!)
・窓(明るい光が通るよう、寝室とリビングの間に)
・洗面所の鏡 etc

P1080397.jpg
*寝室からリビングをみたところ

チークのフローリングに、水色のカーペット、
和室っぽくなりすぎないよう、アクセントになる柄クロス、
玄関は瓦をイメージしたタイルなどなど。
ビビッドな色遣いはなく、大人な感じです。

P1080356.jpg
*洗面所にもポイントタイル

女性らしい清潔感のある空間に仕上がりそうです。

「完成度の高いリノベーション」をご覧になりたい方、
1人~2人暮らしの方、じっくりリノベーションを楽しみたい方、
ご参加お待ちしております。

-----------------
ご予約多数につき受付終了いたしました
次回見学会は、4月下旬の予定です


*ご入居前の個人宅を「これからリノベーションする方の参考になれば」という
ご好意で1日お借りしております。
ちいさなお子様連れの方もOKですが、抱っこしていただく等のご配慮をお願いいたしますね!
【2011/03/10 16:39】 | リノベーション | page top↑
3/13 A&Cリノベ物件 販売オープンハウス@吹田
リノベーションマンション 116㎡ 3980万円 @吹田市千里山 

3月13日(日)13時~15時 予約制にてオープンハウス開催いたします!> 詳細
  *販売オープンハウスにつき、リノベ事例としての見学はお断りします

①P040_P041_01

吹田市千里山の人気物件 なんと116㎡で3方向角部屋!
2か所合わせて57㎡のテラスのある、独立性の高いお部屋です。

④P045_04 ⑤P045_05

2008年にアートアンドクラフトで全面リノベーションなさったお住まいの売却です。
L字に配置された116㎡というゆったりした居住空間と、2か所で50㎡を超えるバルコニーが魅力。自然光の似合うざっくりナチュラルな仕上げの贅沢な2LDKです。

⑦P045_08 ②P044_10

周辺は緑ゆたかで便利な環境、服部緑地まで歩けます!
また当「千里山ロイヤルマンション」は遠藤剛生建築設計事務所の設計で、
近隣屈指の人気マンション。
物件概要等はAC不動産の コチラ!
   *マンションについては >> コチラ もご参考に!

住所:吹田市千里山西4丁目39 千里山ロイヤルマンション3番街 F棟
完全予約制となっておりますので、ご予約の方に部屋番号を返信いたします。

○______________________________○

内覧ご希望の方は、メールフォームまたはお電話で!

こちらのお問い合わせフォームに必須事項ご記入の上、お申込みください。

●もちろんお電話もお待ちしております! 06-6443-1350


テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2011/03/05 17:52】 | 不動産  | page top↑
竣工☆レポート@夙川
A&Cリノベ竣工report @夙川

ご入居後の様子をプロの竣工写真でご紹介する【竣工レポート】
A&Cのお客さまではお若い、20代なかばのおふたり。
ご結婚を機に、新居を探しておられたところ、
AC不動産でオープンハウスをしていた、
スケルトン状態のマンションの一室95㎡を、購入×リノベーションされました。
*購入価格1850万円 リノベーション費用1170万円

【人物】段差に座る20代半ばの新婚カップル _800_400
どうです!この天井の高さ!3m以上あるのです。
おふたりともリビングは“お気に入りスペース”

「何といっても開放感があるのがいいです。 キャンパスを前にしているような感じで
これからどんな家具や雑貨を置こうかイメージが膨らんで楽しいです。
テレビっ子の私にとっては大型のテレビを置いても違和感がないのも嬉しいです。
将来的にはプロジェクターとスクリーンを付けたいと密かに考えています」


段差をつけていますので、このように椅子代わりにしてまだソファは検討中だそう。

ちなみに↓購入前はこの状態!
RIMG7566_256.jpg

もうひとつの“お気に入り”は
ショップをイメージしたという玄関を入ってすぐの大型クロゼット
天井高を生かして、なんとロフトのある収納です。

「中の雰囲気も外側のアール部分と錆色の壁も最高に気に入っています」

ロフトのあるクロゼット_800_256 【イメージ】ショップのような収納 _800_256 【イメージ】シャツを美しく収納_800_256

更に“動線”もとても使いやすいと言っていただいています。
左写真は、廊下に埋め込みの飾棚をつくったパブリック通路
右写真は、キッチン→洗面・バス・洗濯機置き場を通って玄関に出られるプライベート通路
この2本の動線にはさまれてトイレがあり、扉が2枚。

「私達の家は動線を考えトイレの扉が2つあります。
実はこれがかなり便利です。皆様是非お試し下さい!」


廊下の壁には埋め込み収納 照明つき_800_256 K→洗面洗濯風呂→玄関というプライベート動線 _800_256 トイレとコンパクトな手洗い_800_256

「全ての扉を閉め切った状態で、玄関→廊下を通り、リビングへの扉を開ける…
この扉を開ける時に夢(想像)が膨らみ、自慢のリビングに迎えてもらうのが大好きです(笑)」

○_______________________________○

結婚、家探し・家づくりと大イベントつづきでいろいろ大変だったかと思います。
そんな中、既製品の住まいを買うのではない楽しさとしんどさについて お聞きしました。

楽しさ ◎
「世界に1つしかないものという気持ちから愛着がわき、
使っているとどんどん味が出てきて、好きになる所」
「本当に自分がしたいと思ったことを実現できること 毎週の打ち合わせが楽しみでした!」

しんどさ (-_-)
「現物がないのでパッと見ただけで判断できない事。
見た目のバランス、使い勝手など、完成してみないと分からない不確定要素が多く不安になる事。
作り込んだりすると、既製品より価格が高くなる事。」

「選択肢が無限に近いので、アイデアが膨らみすぎて収集がつかなくなる。
どうしてもこだわりが出る分、実際に物を見て回りたくなるので意外と労力を使う。
あと妻とのイメージのすり合わせ(笑)
選択肢が多くてイメージが膨らむというのは、ある意味楽しさとしんどさの両方の面
がありましたね。」

“しんどいこと”で挙げてくださった点は、
わたしたちも今さらながら「そうだよな~」と納得。
完全オーダーメイドの自由設計リノベーションならではの大変さですね。

【イメージ】靴をはくご主人_800_256

親御さんはもちろん、隔週のペースで来てくださるお友達もいるそうで、
「二人らしい家だね」というお友達のコメントはわたしたちも嬉しく思います!


コーディネーター:中川富紀子(A&C)
リノベ設計・工事監理:合田昌宏(A&C)

写真:平野愛(写真とプリント社
_________________


中古不動産をリノベーションして自分だけの住まいを手に入れよう! まずは会員登録を!

「具体的なイメージが涌きづらい方には、
組み合わせて作り上げていくようなTOLAもお勧めだと思います。
もし私達の時にあったら、検討してたかも。」by 上記レポートのお客さま 
    >> TOLAはこちら



テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2011/03/04 15:12】 | ふたりで暮らすリノベーション | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。