スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
壁紙はがしっぱなし、その後
「ほんまにこれでええんか?」と現場の職人さんに何度も確認される最終仕上げ、
A&Cのリノベーションはこれけっこうあるんですよ。
床材はがして、下地むきだしのままで使うとか
扉類を全部取っ払ってしまったりとか。

こちらもそう。
普通は壁のビニールクロスをはがしたら、また新しいクロスを貼るとか、
違うものを貼るとか塗るとかいろいろあるんですが、
こちらのお客さまは「はがしっぱなしにしておいてください」
現在こんなことになっているそうです。おぉーアートだ!

now_320.jpg
もうちょっと手を加えるらしいです、進化していく住まい、いいなぁ。

before_320_20100417131756.jpg
はがした状態はコレ↑
下地の紙みたいなモロモロが残っているかんじです。


リノベーション ぷちネタでした (か)
スポンサーサイト

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2010/04/17 13:36】 | ひとり暮らしのリノベーション | page top↑
竣工☆レポート@東成区
A&C竣工report@大阪市東成区 2010_4

今回、不動産仲介からお世話させていただいたコーディネーター梅山です。

ストリノ講座でご相談を受けてから、早速不動産探しを開始!
数件見た中で、一番汚かったのではないか・・・と思われるお部屋を購入され、
リノベーション後、出来上がったお部屋は見違えるようになりました!!
お客さまのリノベーションを見据えた購入の判断に惚れぼれ。
30代ご夫婦がお住まいのマンションです。

設計と工事監理担当者、合田にインタビューしてきました~~◎

梅:「お客さんと初めて会ったときの印象は?」
合:「お仕事柄、こだわりの多い方かな」
梅:「当初お伺いしていたイメージはシンプルな感じでしたけど、
   竣工してお部屋を拝見すると、色の使い方とか絶妙ですよね~」
Lからパーテーション越しの寝室_800_320
梅:「今回は収納スペースを確保したり、個室をきちんと作っているんですけど、
   私たち的に嬉しかったのが、AC事務所と双子のようなパーテーション!」
合:「そうそう!仕切り方ひとつで雰囲気も全然変わります」


合:「ちなみに合田的ポイントは、ガラス壁と緩やかに仕切られたLDK~
   寝室~クローゼット。」
寝室からL_800_320

梅:「私は水廻りの鮮やかな色や、
   取っ手やPタイルの目地などにゴールドを使っている所に、
   作った側のこだわりが見えて好きなんです」
洗面 緑壁とバスに窓あり_800_320

合:「こんなに明るい色を使っても甘い感じになり過ぎないのも
   天井剥き出し、壁を撤去してスラブに直接塗装で仕上げたガシガシ感があるからかも」
キッチン_800_320
電気露出配管とRCざくざく塗り_800_320


お引越しされてから家具をそろえ、撮影のご連絡いただき本当にありがとうございます。
これからもお部屋を思う存分楽しんでいただけたら、これ幸いです。

【report:梅山知里】

___________________

中古不動産をリノベーションして自分だけの住まいを手に入れよう!

まずは会員登録 >> コチラ

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2010/04/16 16:27】 | ふたりで暮らすリノベーション | page top↑
リノベ物件 事例見学会!@千里中央
実際にリノベーションした住まいを見に行こう!

施工事例見学会@千里中央 「千里中央」駅から徒歩約15分
★予約受付は終了しました

今回の見学会はぜひ小さい子どもさんのいるご家庭に見ていただきたい事例です。
ファミリー層に人気の千里中央で、約80㎡のマンションを購入されてリノベーション。
1階で、なんと25㎡の専用庭がある、こちらのご家族構成にピッタリの物件です。
庭ではのどかにタンポポが咲いております。
TS3O0285_160.jpg

間取りとしては2LDK
将来、子どもたちがそれぞれ仕切って使えるようなやや広めの1部屋と、
大人部屋の計2部屋が個室。 
これらの個室は、小上がり(1段上がる)になっています。
小上がりって空間に変化がついて、メリハリができるんです。
そういえばアートアンドクラフトのオフィススペースも小上がりになってます。
RIMG0049_320.jpg
庭を眺められる広いLDKの一画に洗面所があるのですが、(写真右端)
これが便利なんですよーーー◎
特に子どもさんが小さいうちは本当に重宝します。


RIMG0050_320.jpg
水周りを大きく動かして、真ん中に集約し、その周りに部屋や収納がある「回遊プラン」
6m弱の廊下はクロゼットを兼ねていて、収納力バツグンです!
キッチンパントリー(食品庫)に電子レンジまど家電を全部収納できるように設計しました。
こういう壁一面にどーんと通した棚もいいですよね~

これはキッチンカウンター
街で見かける、昭和50年60年代の渋いレトロビルみたいな色合い
落ち着きます。
RIMG0047_320.jpg

子どもさんがいる方はもちろん、今お二人暮らしの方にも、
ファミリー向けのリノベーションをぜひ見学に来てください!

________________________________________

★ 4/17 予約受付は終了しました 

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2010/04/12 11:24】 | イベント | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。