スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
竣工☆レポート レストラン 「Unique」
大正末期に建築された、大阪市中央区の近代建築「伏見ビル」
国登録有形文化財でもあります。
AC不動産でも、何度か上階の事務所部分の賃貸募集をさせていただきましたので、
ご存知の方もいらっしゃいますよね?
その1階で、このたびレストランの工事をさせていただきました!
先週末にできたてほやほやの竣工レポートです。

____________________
 
【A&C竣工レポート】 081115
設計監理担当 岩田雅希


アートアンドクラフトには珍しく、レストランのリノベーション工事をさせていただきました。

近代建築の一つ伏見ビルのフレンチレストラン『ラ・クロッシュ シェフズルーム』から、
若手のお弟子さんへバトンタッチ、
新しく『Unique ユニック』というレストランとしてオープンすることになりました。

2.jpg


33歳の爽やかなムッシュの『ユニック』は、野菜の彩りが美しいアラカルトを
ガラスのお皿でいただける、気軽な、だけどビストロではないレストランだそうです。

1.jpg


わたしは個人的に前から伏見ビルとやさしい女性オーナーさんが大好きですが、
その伏見ビルに似合うお店をご提案というとで『本歌取り』に挑戦してみました!

なんといってもシェフズルーム閉店からユニックのレセプションまでなんとたったの5日半。
よーいどん!で大工さんペンキ屋さんタイル屋さん電気屋さんが結集し、
わっしょいわっしょいと祭のようにお店を生まれ変わらせました。

前のお店の素敵な部分を残しながら、若きムッシュに合わせたブルーをテーマカラーに、
タイルやアイアンを用いてアートアンドクラフトらしさも感じるフレンチレストランとなりました。
11月17日(月)にオープン。
ランチは1500円~、夜はアラカルトが中心なのでお気軽にいらしてくださいとのこと。

4.jpg


『本歌取り』ってなんのこと?を探りに、ぜひ足を運んでみてください★

5.jpg

* Unique (ユニック) 
  大阪市中央区伏見町2-2-3 伏見ビル1階 06-6202-1129
最寄り駅は「北浜」、「淀屋橋」からも歩けます!

_______________________

* 会報誌「ACB」ただいま第3号配布中!バックナンバーはコチラ
*  リノベ見学会や新着不動産情報が届く!会員登録はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2008/11/17 10:46】 | オフィスやショップのリノベーション | page top↑
WEBニュースに掲載いただきました
ただいまオープンハウス真っ最中の「クラフトアパートメント北区同心pilot」

artcrafts_080926-025805-2_20081113172000.jpg

梅田経済新聞さん
に掲載いただきました!


また、「これまでにない」ビル再生を手がけて、順調に入居率upしている
居心地のよいオフィス「アイエスビル」を

0016.jpg

ケンプラッツさんに掲載いただきました。

アイエスビルはただいま1階の店舗区画をリノベーション工事中&募集中です!

自分たちの手がけた物件ですが、こうして社外の方に記事を書いていただくと、
新鮮で、改めて気づかされることもあり面白いものです。

たくさんの方が読んでくださるといいのですが。

_____________________________________

* 会報誌「ACB」ただいま第3号配布中!バックナンバーはコチラ



【2008/11/13 17:04】 | 掲載誌など | page top↑
竣工☆レポート@苦楽園&見学会の模様
11月9日、リノベーション見学会を開催した苦楽園のメゾネット住戸。
竣工レポートと見学会の様子です!

________________

【A&C竣工レポート】 081110
物件コーディネーター 中村美保

秋本番、一段と寒くなった曇り空の日曜日、
駅から徒歩15分という道のりをみなさん来てくださるだろうか…?と
心配しながら現地でお待ちしていましたが、
ご予約いただいた30名もの方がご見学に訪れてくださいました。

RIMG4599.jpg


今回は、ヘリンボーン貼の無垢材フローリングやバーカウンター、
キッチンルームの小窓付カウンターなど大工さんの腕の見せ所が
盛り沢山。アートアンドクラフトでもめずらしい色遣いの綺麗なお部屋に
アンティークの照明やドアノブを元々あったように施工していたり、
小さなところまでお客様のこだわりが実現されていて見どころ満載でした。

RIMG4638.jpg

RIMG4642.jpg

みなさん、リノベーションのおもしろさ・可能性を実感いただけた様子で、
お住まいになった後も見てみたい!とお客様への興味も深々でした。


CIMG6024.jpg
CIMG6032.jpg

また、今回のお宅は、この4月の「ストリノ講座」に参加されて、
資金計画・物件の条件を一緒に整理して物件探しをスタート。
約2ヶ月半で理想の住まいに出会われて、その過程も
見学いただいたみなさんの物件探しの参考になったようでした。

ぜひ、みなさんもストリノ講座にご参加いただき、
コーディネーターと一緒に資金計画、条件整理をされて
来春、理想の住まいを手に入れられてください!

今年最後のストリノ講座(11/22 sat)へのご予約はこちら

_____________________

* 会報誌「ACB」ただいま第3号配布中!バックナンバーはコチラ

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2008/11/11 11:01】 | ふたりで暮らすリノベーション | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。