スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ブログがあたらしくかわります
日に日に夏ですね。
ショウルームに来られる方へもまずはいっぱい飲み物を。。。と
すすめられずにはいれません。

さてこのたび、ブログを模様替えしましたのでお知らせです。
新しいブログはコチラ
http://www.a-crafts.co.jp/blog/

ブックマーク登録されている方はお手数ですが
変更おねがいします。

リノベーションの旬な事例や
イベントのお誘い、見つけた物件のことなど
随時更新していきますので、これからもどうぞよろしくおねがいします!

120723.jpg


» Follow me!! @_Arts_Crafts@_OsakaR
» フェイスブックページはコチラ facebookpage
スポンサーサイト
【2012/07/23 10:24】 | その他 | page top↑
《 RENT 》おすすめ物件情報「 涼しい夏を過ごすコツ! 」
こんにちは。大阪R不動産の岡本です。
今週も物件をお探しの皆様のために大阪R不動産に掲載されている物件から
おすすめ物件をピックアップしてご紹介いたします。

さて、梅雨も明けて、一気に夏らしくなってきましたね。
やっぱり、涼しさを感じるのは水辺でしょうか。公園で子供たちが水遊びをしている姿を
よく見かけます。噴水の下で水浴び!はさすがに大人にはできませんよね…
水辺と言えば涼しそうなイメージがありますが、そもそも、水辺には気温の上昇・下降を緩衝する
役割があるので住む場所としては比較的快適なんです。
猛暑にはまだまだですし、この時期はクーラーに頼りすぎず、
窓を開け放つと涼しい風がようなお家で、快適に暮らしたいものですね。

────────────────────────────────────────
【賃貸・住居】 都会でも郊外でもないがちょうどいい
────────────────────────────────────────

大阪市北区中津2-8-A/8万3000円/88.2 平米
地下鉄御堂筋線『中津』駅 徒歩9分、阪急神戸本線・宝塚本線『中津』駅12分

都市部からも近い中津駅から淀川に向かって歩くこと9分。
駅周辺の喧騒から少し離れて学校や住宅などほどよく静かな場所にあるは、
淀川に寄り添って佇むお馴染みのヴィンテージマンション。

北側の窓から思う存分リバービューが楽しめる!と思いきや
南側からは梅田の高層ビル群までも望めます。
120720_1.jpg

公園がマンションの敷地内にあり、元気に遊ぶ子供たちの姿が見えます。
また、公園の花壇からもわかるように、管理が行き届いているという面でも
おすすめなのがこちらの物件。
(2013年3月まで大規模修繕工事期間中)

120720_2.jpg
120720_3.jpg

お部屋はメゾネット型ということ以外はごくシンプルな間取りです。
共用部の屋上はまさに風の通り道。心地の良い時間を過ごせそうです。

120720_4.jpg

梅田まで買い物に行くのも近いし、のんびり過ごしたいときは淀川沿いをお散歩。
涼しい夏を過ごすには、水辺というベストな場所と気持ちの余裕が大切ですね!

*ペットクラブに加入すればペット可


■物件が気になった方はそれぞれのURLにて詳細情報を確認の上
お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。
『都会でも田舎でもない。がちょうどいい。』
http://www.realosakaestate.jp/estate.php?n=988


■大阪R不動産から他の物件を探したいという方はコチラ
http://www.realosakaestate.jp
『大阪R不動産メールマガジン』 月に2回新着情報をお届けします。
http://www.realosakaestate.jp/mailmagazine
twitterをお使いの方はコチラ!どこより早い新着物件情報と、
大阪R不動産スタッフが物件探し中に発見したおもしろ街ネタをつぶやきます。
http://twitter.com/#!/_OsakaR
【2012/07/20 10:51】 | 不動産  | page top↑
モダンに齢を重ね続ける ヴィンテージマンションリノベ事例
西宮市にあるヴィンテージマンション(昭和43年築)
A&Cいちおしのこのマンションで、4件目の事例
重厚でモダンな建物の魅力に射ぬかれた夫婦の暮らしです




おふたりは初めに、ひとつのカップを持ってこられ
その手触りと造形的な美しさを手掛かりに、
目指す暮らしの空気感やベクトルを設計者に伝えられたそう。

訪れてみると、隅々までその空気感が漂う暮らしでした。

---

まずは、玄関をあけてみます
nishinomiya.jpg
ここは、この先にひろがる居室の前段的な空間です。
その日来ていたコートや靴カバンをしまえる場所を作っているので
余計な家具を置かずすっきり広い。



そこを過ぎて、いざリビング!

好きな建物は
バリのリゾートホテル“アマンキラ”に、かの“サボア邸”
どちらも石と庭園と共存する回廊が印象的な建物です。
そのエッセンスをアレンジして取り入れました。
nishinomiya (3)
天井が低いので床を明るく、壁に濃いめの色合いをということで、
床は石にも見えるリノリュームを大胆に。
バルコニーは大きく枝を広げる木々がちょうど正面に見える高さ。
雨も似合います。


門型にかまえる構造体(壁・梁・柱)を逆手にいかした
オープンキッチン。低く籠れる感じに落ち着きます。
奥には1.5畳分ほどのパントリーがあってストックなどを隠して常備。
nishinomiya (5)


玄関からの視線をやんわり遮るこの家具は、
実はアイロン台も兼ねて設計しました、便利!  
nishinomiya (6)
      

黒い引戸の向こうは縁側のようなインナーバルコニー
nishinomiya (7)
何の為というわけでもない余白的空間があることで
全体におおらかさが広がります。


中庭から光が注ぐ寝室
nishinomiya (4)
開放的な寝室に躊躇される方も多いと思うのですが
家の中の一等地に寝室を配置することで生まれる
気持ちの良い目覚めって本当に本当に贅沢です。

---

中庭に広がる自然が魅力でした。人の手によって植えられた植物が
長年かけて本物の自然になる。それは新築の物件では絶対得られないもので、
どう建築に取り込んで、楽しむのかを一番に考えながらプランニングしました。
(担当建築士 東山)

nishinomiya (2)
まるでずっとここに住んでいるかのよう。


自由設計型リノベーション/西宮市/マンション108㎡
設計・工事監理:東山烈
コーディネーター:中村美保
購入+リノベ費用 約3000万円



同じマンションでの、別の事例はこちら⇒ 
設計ではお互いに参考にしあうなんて場面もありつつ、それぞれの暮らしを楽しまれていますよ。


    ■ リノベ前提の不動産探し、オーダーに合わせて承り中です。まずは会員登録を!■

テーマ:リノベーション - ジャンル:ライフ

【2012/07/14 21:32】 | ふたりで暮らすリノベーション | page top↑
《 RENT 》おすすめ物件情報「歴史のあるユニークな建物」
大阪の街に隠れたおもしろい不動産情報を膨大な不動産市場の中から
丹念に探し出して、サイト上で皆さんにご紹介していく。
それが「大阪R不動産」です。
物件をお探しの皆様のために
大阪R不動産に掲載されている物件から
幾つかピックアップしてご紹介いたします。

今週の担当は
顔は沖縄っぽいけど生まれも育ちも大阪。
大阪R不動産の新入り“ちゅら”こと中土です。
今回のおすすめ物件情報は
『自分もこの建物に足跡を残したいな』と思わせてくれる
歴史のあるユニークな物件を2件ご紹介します。

────────────────────────────────────────
1.【賃貸・住居・オフィス】バームクーヘンな日々
────────────────────────────────────────
吹田市山手町3-11-8/3万円/13.22 平米
阪急千里線『関大前』駅徒歩5分

この建物、ちょっと変わった経歴を持っています。
以前は女子大学生の学生寮として使われていたそうです。
その名残で今も入居者は女性限定となっています。

緑に囲まれた坂の上の静かなところにあります
120702_a1.jpg

「新しい音なんてどこにもない。鍵盤を見てみなさい。すべての音はそこに既に並んでいる。でも君がある音にしっかり“意味”をこめれば、それは違った響き方をする。君がやるべきことは、本当に意味をこめた音を拾い上げることだ」

120702_a4.jpg

あるピアニストが「あなたの弾く音はどうしてそんなに特別な響き方をするのですか?」と質問されたとき、彼はピアノを指さしてこう答えたそうです。

建物もピアノと同じようなものなんだと思います。
新しい部屋なんてどこにもない。すべての部屋はずっとそこにある。だけど、あなたがそこに住めば、あなただけの特別な暮らしの音を響かせることができる。

120702_a3.jpg

パリのモンパルナスにある「ラ・ルーシュ(蜂の巣)」と呼ばれる共同アトリエがモデルになっていて、お部屋は切り分けられたバームクーヘンのような形をしています。
お部屋の改装はOKなので、どうぞお好きな味付けをしてバームクーヘンに住んじゃってください。


────────────────────────────────────────
2.【賃貸・オフィス】 ここが『登龍門』 
────────────────────────────────────────
大阪市西区京町堀2丁目/34万円/161.27 平米
地下鉄中央線・千日前線『阿波座駅』徒歩6分

「三級浪高くして魚龍と化す」という禅の言葉があります。
龍門には三段の滝があり、努力してその滝をさかのぼれば、鯉も龍になることができるという教えです。

家主さんに聞くところによれば、この物件、まさにその『登龍門』なんだそうです。
120702_c1.jpg

この物件で商売をした多くの人が出世し、新しい場所に移って行ったということです。
前の入居者は一階部分を倉庫にしてWeb通販で成功し、
その前の方は一階で写真スタジオをして成功したそうです。

120702_c2.jpg
1階:クールな黒い壁は写真スタジオ時代の名残でしょうか

120702_c3.jpg
2階:梁が剥き出しでかっこいいです

事前に家主さんと相談さえすれば、内装も好きに改装していいそうです。しかも出ていく時はほとんどそのままでOK。

こんなふうに色んな人の足跡が残っている建物って素敵ですよね。


■物件が気になった方はそれぞれのURLにて詳細情報を確認の上
お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。
1.「バームクーヘンな日々」http://www.realosakaestate.jp/estate.php?n=958
2.「ここが『登龍門』」http://www.realosakaestate.jp/estate.php?n=983

■大阪R不動産から他の物件を探したいという方はコチラ
http://www.realosakaestate.jp
『大阪R不動産メールマガジン』 月に2回新着情報をお届けします。
http://www.realosakaestate.jp/mailmagazine
twitterをお使いの方はコチラ!どこより早い新着物件情報と、
大阪R不動産スタッフが物件探し中に発見したおもしろ街ネタをつぶやきます。
http://twitter.com/#!/_OsakaR
【2012/07/02 10:55】 | 不動産  | page top↑
リノベ施工例見学会@福島
実際にリノベーションした事例を見に行こう!
お客様のリノベ事例をご覧いただけます@福島区のマンションリノベーション

7月8日(日)11時~14時【会員様限定・要予約】
大阪環状線『野田』『西九条』徒歩9分
『72平米 築18年 シェアします』

もともと友人がよく遊びに来たり、泊まりに来る生活をされていたので
シェアハウスを想定した家造りがスタートしました。
まずは、みんなが集まるリビングキッチンとプライベートな個室を確保。
door1.jpg

次に打合せの中で細かく考えていったのはキッチン。
取付真っ最中の足場板で造ったキッチンカウンターはどこぞのお店のよう。
キッチンは既存再利用ですが、リビングからは見えないプランになっています。

お料理が好きで、よりみんなで過ごしやすい場所になるように
特にキッチン部分は収納量、使う素材、高さなど自由設計ならではの工夫がされています。

ラフな雰囲気に仕上げるために、玄関床は土間仕上げ、洗面台正面にはレンガ調タイル
天井もむき出しの仕上がりです。

仕上げ材でめいっぱい楽しんでいます。
asiba2.jpg

個室を造って、あとはどーんと広いリビングがほしい、という方にも参考にしていただけます。
雑誌で見たこんな素材使ってみたいんだけど、
どこまでどんなことができるの?なども実例を見ながら
お話させていただけますので、ご予約お待ちしています!

ご予約はコチラ → 予約フォーム

------------------------------
【ご連絡とお願い】
■この物件はただいま最終仕上げ工事中です。
 工事完了後に現地地図等、見学会のご案内をメールで差し上げますので、
 ご予約直後に返信がない場合もしばらくお待ちくださいませ。 ただし7月6日(金)に
 まだ返信がない場合は、何らかの手違いが 考えられますので、お手数ですがご一報ください。
 (06-6443-1350 またはメール member@a-crafts.co.jp)
■ご予約多数の場合は、具体的にご検討の方を優先ご案内させていただくことがございます。
 悪しからずご了解くださいませ。
■小さなお子様連れの方は、抱っこしていただく等のご配慮をお願いいたします。
 またご飲食やおもちゃで遊ばせる等もご遠慮ください。
■個人住宅でございますので、現場での写真撮影はお断り申し上げます。

ご入居前の個人住宅を「これからリノベーションする方の参考になれば」というご厚意で
お借りしております。上記お願い事項をじゅうぶんご確認の上、お申込みくださいませ。

◇お申し込みはコチラから→予約フォーム
____________________________________________________

■ 中古不動産をリノベーションして自分だけの住まいを手に入れよう!
まずは会員登録を!
■ A&C on twitter @_Arts_Crafts follow me !
■ Do you like it? facebookpage
【2012/06/26 12:19】 | リノベーション | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。